SOLD OUT アール・カクテル街壱丁目 [トップ] [新規登録] [経営入門] [ホーム] [次回決算 04/20 00:05 まであと8時間34分]
[掲示板 01/29] [井戸端 10/25] [市場分析] [他店] [相場] [市場] [最近の出来事] [ランキング] [コメント一覧] [ギルド] [貿易] [近くの街] [オリジナル] [オリジナル2] [長者番付] [アイテム一覧] [依頼 04/11]


[共通掲示板] [提携サイト] [簡単ガイド] [PR] (別ウィンドウ)


陳列棚
経営入門 TOP > 基本的なこと > 陳列棚

新装開店直後、陳列棚の個数は1つです。1つの棚には1種類の商品を陳列することが出来ます。

ですから、陳列棚が多ければ、たくさんの種類の商品を売ることが出来ます。

陳列棚の数を増やしたり減らしたりするには、「便利屋」という人材商品を使います。 この商品は市場に売られています。(なければ入荷を待つか、他の人材から作りましょう
また、便利屋に限り、ホームセンター鳳凰というアイテムから便利屋を雇うことが出来ます。

陳列棚を増やすと、それだけ売れる率が高くなります。

その一方、増やせば増やすほど「陳列棚の維持費」がかかります。 増やす場合は計画的に増やしましょう。

なお、陳列棚には以下のような特徴(性質)があります。

・陳列棚1はショウウィンドウです。 従って、他の棚より売上率が高くなっています。
・全ての陳列棚に同じ種類(陸産物/うどんなど)を陳列すると「専門店」扱いとなり売上率が上がります。
・売り切れや商品未陳列の棚があった場合、メンテナンスの悪いお店と評価され、人気が下がっていきます。
・陳列中の商品の維持費が1/10に減額されます。

入金処理 > sm
0.007CPUs